毎日心をこめてコース管理を行っております。
特に4番ホールは152ヤードで、グリーン手前にバンカーがありグリーンをオーバーすると池があるトリッキーなコースです。
そして9番ホールは79ヤードのバンカーと池越えという挑戦意欲を掻き立てるコースとなっています。
コースマスターの設計した本格的なショートコースをお楽しみください。
コースレイアウト

コースヤーデージ

HOLE YARDS PAR
1 54 3
2 121 3
3 36 3
4 152 3
5 103 3
6 82 3
7 91 3
8 86 3
9 79 3
TOTAL 804Y 27

コース説明

NO.1 54Y / Par 3

狭山リバーサイドゴルフコース コースガイド
 
フラットだが、クラブ選択がスコアを左右するホール
 
狭山リバーサイドゴルフコース コースガイド

NO.2 121Y / Par 3

狭山リバーサイドゴルフコース コースガイド
 
グリーン横のバンカーに注意!
 
狭山リバーサイドゴルフコース コースガイド

NO.3 36Y / Par 3

狭山リバーサイドゴルフコース コースガイド
 
距離感を大切にしたいホール
 
狭山リバーサイドゴルフコース コースガイド

NO.4 152Y / Par 3

狭山リバーサイドゴルフコース コースガイド
 
グリーン手前にバンカーがあり、グリーンをオーバーしてしまうと池があるトリッキーなホール
 
狭山リバーサイドゴルフコース コースガイド

NO.5 103Y / Par 3

狭山リバーサイドゴルフコース コースガイド
 
砲台グリーンになっているのでボールの落としどころが難しいホール
 
狭山リバーサイドゴルフコース コースガイド

NO.6 82Y / Par 3

狭山リバーサイドゴルフコース コースガイド
 
正確なショットが要求されるホール
 
狭山リバーサイドゴルフコース コースガイド

NO.7 91Y / Par 3

狭山リバーサイドゴルフコース コースガイド
 
右の池に注意が必要!クラブ選択を慎重に!
 
狭山リバーサイドゴルフコース コースガイド

NO.8 86Y / Par 3

狭山リバーサイドゴルフコース コースガイド
 
バンカーに入れてしまうとパーが取りにくいホール
 
狭山リバーサイドゴルフコース コースガイド

NO.9 79Y / Par 3

狭山リバーサイドゴルフコース コースガイド
 
バンカーと池越えが立ちはだかり、挑戦意欲を掻き立てるホール
 
狭山リバーサイドゴルフコース コースガイド

詳しくはお問い合わせください。
狭山リバーサイドゴルフコース